スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ディナミス?ザルカバード (闇王 2 回目)

今回のザルカバードは、そろそろ闇王を討伐してしまおうとなりました。
赤サポ暗の連続魔スタン部隊で闇王を固定するという戦法です。

最近は大崩れを何度もする事無く、ガンガン進軍する事が可能ですね。
ま、人数に物を言わせているところもあるかもですけど。
私のフレや空のメンバーが所属する裏は、30 人くらいで行くという所もあり、うまく戦略を立てて進軍しているのかもしれません。
人数が多くなると、AF 希望者も同じく増えるわけで、希望者が多いものは結局全員に渡りにくいと言う悪循環を、倒す敵の母数を増やして何とか対応しています。
どちらがプレイヤーに魅力かというと一概にも言えませんが、AF を手に入れられる確率は、実はどちらも同じ位なのかもしれませんね (^-^)

さて、闇王の側近ともいうべく Ying, Yang をほぼ同時に倒します。

しかしようガブガブしますなぁ・・・

同時にといっても、多少ずれていても大丈夫なのかな?
5 秒くらい倒す時間が異なってましたが、それでも大丈夫なんですね。
無事闇王が現れたようです。

連続魔スタン部隊が闇王を固定し、片手剣を持てる前衛は、昏睡 TP300 でのスピリッツウィズインをしっかり近づいて放つ。
で、前衛のうち二人だけ光連携を担当する方がいて、黒魔部隊の MB シャワーで削るのが作戦の全貌です。

おぉ!!固定ってこれかぁ、これなのかぁ!

開始から 3 人一組のスタンで闇王が固定される!
ほぼ微動だにしない状態です。
ですが、思った以上に削れません・・・
半分削った頃に、闇王が再び Ying, Yang を召喚・・・
こいつらが味方をガブガブして、闇王を固定できなくなるとやはりこうなるwww

ギャー!闇王の範囲攻撃で瞬滅w

去っていく闇王とドラゴン達・・・
くっそ???うまくいくと思ってたのに悔しいね・・・
タイムアタック的な戦闘なので、やはり瞬発力が重要になります。
闇王固定なので、前衛もほとんど食らわないで終わるはず。
そうすると、何気に白魔はいらない存在、そして無力www
バニシュ!ホーリー!虚しいよぉ・・・ (;´д⊂)
スポンサーサイト


Diary | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 access

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。